たぶん週刊「今週の進捗」

1週間に勉強したことや実装したことをネタに、週に1回(主に土日に)更新していく予定です。「多分」なので、臨時休刊があってもご海容ください。

12/3 ~ 12/9 の進捗

新しいPCの .dll が見つからない問題、どうにもならないのでは疑惑。 sfcchkdsk も途中でブルースクリーンになったりする有様だし。

今のPCももうボロが隠せない感じになってきてるし、ダメだったら早めに修理に出すなりしないとなぁ。

プロつく計画3

パズルゲームの華(?)、ブロックの実装に移りました。 まずはクリックされたら色が替わるブロックを作ります。 今週はブロックの色に応じてスプライトをかぶせるところまでできました。

あと素材の画像のサイズを2nのサイズに直したり、 UIをちょいちょい直したりしてました。

プロつく計画8

リモートのサンプルプロジェクトをローカルにcloneするところまでやりました。

えーと、そんだけです()

新PCであれこれやってたら時間取られすぎちゃったよ…

メモ

東ゲ部には茅場町駅3番出口から出るといい

11/26-12/2の進捗:何をしてもうまくいかない日

プロつく計画3

今日はUI周りを作ろうと思ったら manifest.json が見つからないと何とかでいじれなかった。
修正も兼ねてUnityのアップデートしようと思ったら、 .dll がないとか何とかでできなかった。
インストールはちゃんとできたのに何故ー!!!

仕方がないから素材を作っていました。

プロつく計画8

ここを見ながらチュートリアルを進めていました。 www.topgate.co.jp

clone しようとしたら次のようなエラーが出た。

$ git clone https://github.com/GoogleCloudPlatform/python-docs-samples.git Cloning into 'python-docs-samples'... fatal: unable to access 'https://github.com/GoogleCloudPlatform/python-docs-samples.git/': SSL certificate problem: self signed certificate in certificate chain

もう時間がないので原因は来週以降に調べます…

東ゲ部で2018年にやったこと、2019年にやりたいこと

関東ゲーム制作部 Advent Calendar 2018 2日目の記事です。

adventar.org

今年5月の第21回もくもく会からたまに東ゲ部に出没している、 名古ゲ部からの抜け忍1、ZeitungMです。

何故東ゲ部で作るのか

個人のゲーム制作は、当然わざわざ東ゲ部でやらなければいけないものではありません。
では何故東ゲ部に行くのか?
その理由は人によりますが、
私の場合は そこに東ゲ部があるから 同じゲーム制作に興味がある友達ができる点も挙げられますが、
他の人が作ってるゲームがヒントになる、というのが大きなメリットだと思います。

人間、創作の引き出しには自分が過去に触れてきたものしか入っていないものですが、
自分がやりたくない、興味がない、存在を認知していないゲームをやろうとは普通は思わないので、
どうしても自分が過去に触れてきたゲームや聞いたことのあるゲームからしかヒントを得ることはできません。

東ゲ部では、他の人がどんなゲームを作っているのかも知ることができるので、
「こういうゲームやアイデアもアリなのか」と吸収できるのがメリットの一つだと思います。

これまでの活動

うーん、見事にバラバラだ。 Unreal Engine 結局インストールしていじってないし…

ブレイクビーツで作ったゲームミュージックはこんな曲です。

soundcloud.com

これからの活動

今後は10年くらい前にDXLibで作っていたパズルゲームのリバイバル
東ゲ部でやっていこうと思います。

zeitungm.hateblo.jp

一度作ってるものだし、来年3月ぐらいには完成させていたいなぁ。

おわりに

以上、東ゲ部 Advent Calendar 2018 2日目の記事でした。
この後誰かが書いてくれるといいなぁ…


  1. 東ゲ部に来る前は名古屋ゲーム制作部にいたので 初めてのもくもく会でこのように言われてしまいました

プロつく計画8: インスタンスを作成する

ここを参考に、GCPインスタンスを作成していました。

www.topgate.co.jp

とりあえずインスタンスを作成して、nginxをインストールするところまで終わりました。

何すればわからないところからのスタートだったから、この程度でも大きな進歩っぽく感じるなぁ…

プロつく計画3: 過去作リバイバル @ 東ゲ部

f:id:ZeitungM:20181118211320p:plain

10年くらい前の大昔に、DXLib で初めて作ったオリジナル2DパズルゲームをUnityでリメイクする、 プロつく計画31 を再開します。 (長らく凍結状態にあったけど)

しかしシーンの切り替えの仕方とか、キー入力を受け取る関数とか、 何度もやってんのに一向に覚えられないですね。

あと試しにWebGLでビルドしてみたら、テキストの位置がエディタで見るのと違う… やはり早めに本番に近い環境で試してみるのは大事だ。


  1. 「プロつく計画」とは、「プログラミングで何か作ろう計画」の略です

プロつく計画8: GoogleCloudPlatformわからん

ていうかWebアプリ開発わからん

チュートリアル見ながら手早くGoogleAPIで機械学習のアプリ作るより Webアプリの構造を体系立てて勉強するほうが先では?

10/22~10/28の進捗 : Cloud Vision API と東ゲ部と DTM と

プロつく計画8

Cloud Vision API のクイックスタートを見ながら、API で画像解析をやっていました。

Quickstart  |  Cloud Vision API Documentation  |  Google Cloud

https://storage.googleapis.com/zeitungm-cloudvisionapitutorial-bucket/KIMG0109.JPG

この猫の画像を解析した結果がこちら。

{
  "responses": [
    {
      "labelAnnotations": [
        {
          "mid": "/m/01yrx",
          "description": "cat",
          "score": 0.9761557,
          "topicality": 0.9761557
        },
        {
          "mid": "/m/07k6w8",
          "description": "small to medium sized cats",
          "score": 0.91738826,
          "topicality": 0.91738826
        },
        {
          "mid": "/m/0307l",
          "description": "cat like mammal",
          "score": 0.83707434,
          "topicality": 0.83707434
        },
        {
          "mid": "/m/01l7qd",
          "description": "whiskers",
          "score": 0.72307825,
          "topicality": 0.72307825
        },
        {
          "mid": "/m/06z_nw",
          "description": "tail",
          "score": 0.6656788,
          "topicality": 0.6656788
        },
        {
          "mid": "/m/01c34b",
          "description": "flooring",
          "score": 0.6484307,
          "topicality": 0.6484307
        },
        {
          "mid": "/m/01lrl",
          "description": "carnivoran",
          "score": 0.6203717,
          "topicality": 0.6203717
        },
        {
          "mid": "/m/083vt",
          "description": "wood",
          "score": 0.59894407,
          "topicality": 0.59894407
        },
        {
          "mid": "/m/0l7_8",
          "description": "floor",
          "score": 0.5589108,
          "topicality": 0.5589108
        },
        {
          "mid": "/m/0hjzp",
          "description": "kitten",
          "score": 0.5282443,
          "topicality": 0.5282443
        }
      ]
    }
  ]
}

猫とか猫っぽい生き物とかが検出されている様子。

作曲

東ゲ部の「ブレークビーツでBGMを作ろう♪」講座にて作曲に挑戦しました。

togebu.doorkeeper.jp

で、「明るくてのどかな感じのゲームに使える、イントロのあるBGMにしたいなー」と思って出来たのがこれ。

soundcloud.com

どうしてこうなった…

だけどStudio Oneなら自分のような素人でも作曲できるんじゃ?と思えたのですごい。