たぶん週刊「今週の進捗」

1週間に勉強したことや実装したことをネタに、週に1回(主に土日に)更新していく予定です。「多分」なので、臨時休刊があってもご海容ください。

プロつく計画8: リファレンスを読む

app.yaml のリファレンスを読んでいたのですが…

app.yaml Reference  |  App Engine standard environment for Python 3 docs  |  Google Cloud

得られる情報が断片的すぎて、何もわからない…
もっと体系立てられた情報がないと。
公式のチュートリアルを見てみるか(英語だけど)

翻訳したメモ

  • url: 必須。正規表現のURL(グルーピング可)。挙動は後続がstatic_files か static_dir かで異なる。
    • static_files : URLパターンとアプリケーションにアップロードされた静的ファイルのパス。
  • upload : オプション。ハンドラに参照される全ファイルへのファイルパスにマッチする正規表現

プロつく計画8:静的Webサイトをホストしてみる

ここを見ながら一通りやってみました。

Google App Engine で静的ウェブサイトをホストする  |  App Engine standard environment for PHP  |  Google Cloud

そしてできたのがこちらです。

Hello, World!

とりあえず何かデプロイして動くもの自分で書いてみよう、みたいな…

プロつく計画8:ソースコードを解読する

今日はapp.yamlを見ていました。

ここで各ページにアクセスされたときに実行するスクリプトを記述していることはわかったのだけど、
main.app とやらは何なのか?

先週も今週も病院に行ったり勉強会に行ったりであまり集中してなかったなぁ(言い訳)
休日の過ごし方が下手。

  • メモ また参考になりそうなサイトをメモしておきます。

Google App Engine で静的ウェブサイトをホストする  |  App Engine standard environment for PHP  |  Google Cloud

PHPで始めるGoogle App Engine (GAE)入門 - libro

dackdive.hateblo.jp

westplain.sakuraweb.com

こっちはもうちょっと先に進んでからの方が良さそう

qiita.com

プロつく計画8:次にやることを考える

特に具体的なゴールも定めず走り出したこのプロジェクト、
最終的にどうなるか私にもわかりません。

で、今日はどうしたものかとインタラクティブチュートリアルをやったり、
先週デプロイしたソースコードを見ていたりしました。

とりあえずは、ソースコードの解読をするところからですかねぇ…。

プロつく計画8 GoogleAppEngineチュートリアルチュートリアル

新シリーズです。
GoogleAPP Engine と Python で何かやってみようと思います。

というわけで、まずは Hello World! と出力するアプリを作るチュートリアルをやってみました。

http://gae-test-215909.appspot.com/

できました。

以上です()
この後?ノープランですねぇ…

プロつく計画6:プロジェクトの終焉

位置情報の取得と距離計測ができるところまで復旧できたので
試しに距離計測をしてみた結果、
なんでもServiceはスリープ状態では動かないとのことで、
途中で計測が止まっていました…

スリープ中にも処理を継続させる方法はあるにはあるみたいですが、
色々な理由があってもう打ち切りにします。

色々な理由

  • なんかもう早く終わらせたかった
  • 元々ランニングの走行距離を測りたくて作り始めたけど、完成前にランニングを辞めて久しくなった
  • そろそろ9.0が出て手持ちの実機を買い換える時期で、開発・実行環境が大きく変わりそう
    (バックグラウンドの実行が厳しくなっているようなので、新しい環境で継続するのも難しそう)
  • 違う開発がしたい

プロつく計画6で得たもの

  • Javaの知識が身についた
    • コールバック関数
    • 継承
    • インタフェース
  • Androidアプリ開発の知識が身についた(完成しなかったけど)
    • アクティビティのライフサイクル
    • UI操作
    • Service
    • Android Studioの使い方
  • Gitの使い方が身についた

最後に

今回は打ち切りのような形で終わりにしますが、
ネタがあったらまたAndroidアプリ開発をするかも知れません。
(あるいは気まぐれを起こして性懲りもなく続けているかも知れません)

ZeitungM先生の次回作にご期待下さい!

プロつく計画6: 強制終了の原因を追求する

どうやら、ビルドできなくなったのではなく、
location が初期化される前に getLatitude してたりするのが落ちる原因だったようです。

…後述の不具合に対応してたらそれぐらいしかできなかった。

メモ

  • アプリのデプロイ先を選択するウィンドウで、実機やエミュレータが表示されなかった
    →タスクマネージャで生きてる abd.exe を終了させたら直った