読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん週刊「今週の進捗」

1週間に勉強したことや実装したことをネタに、週に1回(主に土日に)更新していく予定です。「多分」なので、臨時休刊があってもご海容ください。

Sphere と Cube と Disk と私

POV-Ray

超久しぶりの更新です。
いやちょっとPOV-Rayのことで気になったので。

さて、今日槍玉に挙げるのは

左から、球( Sphere )・立方体( Cube )・円柱( Disk )です。
【注】正確には Disk_Y

CSG でオブジェクトを組み合わせてコネコネするときに
こいつらデフォルトだとどの座標にどんな大きさで宣言されるねんと。

検証してみました。

球( Sphere )。

object{
Sphere
pigment{ color rgbt < 1.0, 1.0, 1.0, 0.6> }
}


赤がX軸, 緑がY軸, 青がZ軸です(多分
白は小数点以下.000で、色が濃くなるほど0.999...に近づいていきます

この画像を見る限りでは、半径1,中心座標(0, 0, 0)の球が作られるようですね。

続いて、立方体( Cube )

object{
Cube
pigment{ color rgbt < 1.0, 1.0, 1.0, 0.6> }
}

これは、一辺2, 中心座標( 0, 0, 0)の立方体のようです。

で、円柱( Disk_Y )。

object{
Disk_Y
pigment{ color rgbt < 1.0, 1.0, 1.0, 0.6> }
}

高さ2, 半径1, 中心座標( 0, 0, 0)ですね。

ということは、これら3つを y方向に 1 translate して
2 ずつ離しておけば3つが仲良く隙間なくy平面上に並ぶはずです。

やってみました。


∩(・ω・)∩バンジャーイ

追記:なんか崩れてるけどもういいや…