たぶん週刊「今週の進捗」

1週間に勉強したことや実装したことをネタに、週に1回(主に土日に)更新していく予定です。「多分」なので、臨時休刊があってもご海容ください。

プロつく計画8: リファレンスを読む

app.yaml のリファレンスを読んでいたのですが… app.yaml Reference | App Engine standard environment for Python 3 docs | Google Cloud 得られる情報が断片的すぎて、何もわからない… もっと体系立てられた情報がないと。 公式のチュートリアルを見てみ…

プロつく計画8:静的Webサイトをホストしてみる

ここを見ながら一通りやってみました。 Google App Engine で静的ウェブサイトをホストする | App Engine standard environment for PHP | Google Cloud そしてできたのがこちらです。 Hello, World! とりあえず何かデプロイして動くもの自分で書いてみよう…

プロつく計画8:ソースコードを解読する

今日はapp.yamlを見ていました。 ここで各ページにアクセスされたときに実行するスクリプトを記述していることはわかったのだけど、 main.app とやらは何なのか? 先週も今週も病院に行ったり勉強会に行ったりであまり集中してなかったなぁ(言い訳) 休日の過…

プロつく計画8:次にやることを考える

特に具体的なゴールも定めず走り出したこのプロジェクト、 最終的にどうなるか私にもわかりません。 で、今日はどうしたものかとインタラクティブチュートリアルをやったり、 先週デプロイしたソースコードを見ていたりしました。 とりあえずは、ソースコー…

プロつく計画8 GoogleAppEngineチュートリアルチュートリアル

新シリーズです。 GoogleAPP Engine と Python で何かやってみようと思います。 というわけで、まずは Hello World! と出力するアプリを作るチュートリアルをやってみました。 http://gae-test-215909.appspot.com/ できました。 以上です() この後?ノープ…

プロつく計画6:プロジェクトの終焉

位置情報の取得と距離計測ができるところまで復旧できたので 試しに距離計測をしてみた結果、 なんでもServiceはスリープ状態では動かないとのことで、 途中で計測が止まっていました… スリープ中にも処理を継続させる方法はあるにはあるみたいですが、 色々…

プロつく計画6: 強制終了の原因を追求する

どうやら、ビルドできなくなったのではなく、 location が初期化される前に getLatitude してたりするのが落ちる原因だったようです。 …後述の不具合に対応してたらそれぐらいしかできなかった。 メモ アプリのデプロイ先を選択するウィンドウで、実機やエミ…

プロつく計画6:盆休み中の進捗

盆休みで完成させたかったけど無理だったよ… Serviceによる位置情報取得のバックグラウンド処理 アプリがバックグラウンドでも、onLocationChangedが有効で 位置情報を取得できるようになりました。 バインドの有無のServiceの起動方法の違いがよくわかって…

プロつく計画6: Serviceクラスを使ったコードをビルドする

例によってこちらを参考に、Serviceを使ったバックグラウンド処理の実装を進めています。 blog.oukasoft.com 試しにService側に適当なコードを書いてちゃんとServiceが呼び出されているか確認しようとしましたが、 動いていないもよう。 何が悪いんだろう? …

プロつく計画6:Service クラスを使ったコードを書いてみる

ここを見ながらServiceでバックグラウンド処理をするプログラムを書いていました。 blog.oukasoft.com なるほどと思いながら書きながら、 ServiceConnectionとはなんぞや、 リスナはどういう処理を書くべきか、 バックグラウンドで行いたい処理は何に書くべ…

プロつく計画6:6.0向けのバックグラウンド処理を考える

やはり実機(6.0)で動くように作ったものを参考にした方がいいのではと思い、 参考になりそうなのをいろいろ探してみた。 developer.android.com [Android]アプリを閉じても常駐してバックグラウンドで処理をするサンプル#tryService00 | サンプルプログラム…

プロつく計画6:バックグラウンド処理のサンプルコードを読解する

アクティビティ図を書きながら、サンプルコードを解読していました。 Serviceが増えてクラスが2つになるから、結構大規模な修正になるかと思ってたけど、そうでもない? 次回はService側のソースコードの解読をしたい。 メモ git status -- android:name Int…

プロつく計画6:バックグラウンドでアプリを動かす

バックグラウンド処理の実装の参考にさせて頂くのはこちらです。 [Android] バックグラウンドでGPSログを取り続けるには なんだか8.0からバックグラウンド処理が厳しくなっているようで…世知辛い (デプロイするわしの実機は6.0だけど) どうやらServiceクラス…

プロつく計画6:連続して区間距離を測る

区間距離を連続して測れるようになりました。 あとはスリープしても測れるようにすれば ほぼ完成ですね。

プロつく計画6:GoogleLocationAPI で位置情報を取得して距離を計測する

はい。 漸くGoogle Location APIで位置情報の取得ができました。 (スクリーンショットじゃ何もわからないけど) Google Location APIじゃ距離の計測まではしてくれないんですねー 結局 Location 使うことになりました。 あとは自動的に位置を更新して距離を計…

プロつく計画6: onLocationChanged() で位置情報を取得する

onLocationChanged() を呼び出すには requestLocationUpdates() が必要らしいので、 とりあえず適当な場所に requestLocationUpdates() を書いてみたところ、 定期的に位置情報を取得するようになりました。が、以下のような課題も。 スリープしている間、位…

プロつく計画6:呼び出されなくなったonLocationChanged()

症状: onLocationChanged() メソッドが呼び出されない 原因?: onLocationChanged メソッドを使うには、LocationManager の requestLocationUpdates() で設定することが必要らしい。 前のソースコードでは確かに実行されていた requestLocationUpdates() が…

06/04 ~ 06/10 の進捗

** Androidアプリを作る draw.io という、UMLを書けるサイトでとりあえずシーケンス図を書いているところです。 Flowchart Maker & Online Diagram Software しかしこれから解決しようとしている問題にシーケンス図は適当なのか?という問題も ** Unreal Eng…

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る

locationクラスを使ったサンプルコードと、GoogleLocationAPIを使ったサンプルコードを 同じプロジェクトで参考にして継ぎ足して書いていった結果、 とんでもないスパゲッティコードモンスターを生み出してしまったような気がする… やはり早く完成させたいと…

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る

ちゃんと起動できるようになるまでになりました。 まだ位置情報の取得は出来ていませんが… onLocationChanged() が呼ばれていないような気がする。

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る

今日も今日とて、java.lang.IllegalStateException: You need to use a Theme.AppCompat theme (or descendant) with this activity. 問題です。 AndroidManifest.xml だけでなく styles.xml も噛んでいるみたいなので、そっちも見てみることに。 試しに、 s…

プロつく計画6:動かなくなった原因を追求する

さて、先週の続きです。 どうやら、使っているテーマが合わないらしく、エラーメッセージで Theme.AppCompat (あるいはそれ的なもの)を使えと言われているようなきがするので、AndroidManifest.xml の android:theme を修正してみます。 @android:style/Them…

プロつく計画6:動かなくなった原因を追求する

Android Studio でエラーログを吐かせてみた。 05-05 18:45:10.300 25719-25719/net.zeitungm.measureofroad E/AndroidRuntime: FATAL EXCEPTION: main Process: net.zeitungm.measureofroad, PID: 25719 java.lang.RuntimeException: Unable to start activ…

プロつく計画6:動かなくなった原因を追求する

さて、先週動かなくしてしまった開発中のAndroidアプリですが。こんなこともあろうかとgitで版管理をしていたので、 過去のリビジョンに戻して動作確認をしてみたところ、 どうやらGoogleAPIの導入に着手したあたりから動かなくなってしまっていたようだ。と…

2018年3月の進捗まとめ

ジョギング用走行距離計測アプリの開発 サンプルコードを参考にして、インタフェースを実装した GoogleApiClient.ConnectionCallbacks GoogleApiClient.OnConnectionFailedListener GitHub Pagesの開発を一通り終わらせた と言いつつ、言語の使用経験のとこ…

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る

2週間、間を空けてしまいましたが…サンプルコードを参考にしつつ、 最後の 位置情報を取得する処理 を書きました。コンパイルエラー箇所を修正! 実機にデプロイ! 起動!「問題が発生したため、メジャーオブロードを終了します。」ズコー次週、果たしてどうな…

03/26-04/01の進捗

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る 端末の位置情報にアクセスする権限を許可されたり拒否されたりした場合の処理を書きました。だけど今回は割とサンプルコードを写したところが多かったので、後でちゃんと確認しないと… blenderによるモ…

03/19-03/25の進捗

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る LocationRequestのセットアップをするメソッドを書きました。なんかこうしてみるとlocationクラスで位置情報を取得する方法とはずいぶん違うなぁ…

03/12-03/18の進捗

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る onStart() と onStop() を実装して、 Google Play Services に接続する処理を書きました プロつく計画7:GitHub Pagesを作る 今こんな感じです。 GitHub Pages(ZeitungM)まだ経験言語のところ書いてない…

2018年2月の進捗まとめ

ジョギング用走行距離計測アプリの開発を再開した 現時点での完成度を確認した UIを改善した Google Location Services APIを使ったサンプルコードを見つけた GitHub Pagesで作品情報のテンプレートを作った 本名の書かれていない名刺の第1稿を作った 応用処…