読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん週刊「今週の進捗」

1週間に勉強したことや実装したことをネタに、週に1回(主に土日に)更新していく予定です。「多分」なので、臨時休刊があってもご海容ください。

マスコットアプリ文化祭2016を終えて

今週は縮小版での更新となります。

さて、先日マスコットアプリ文化祭2016の参加賞が届きました。

f:id:ZeitungM:20170227232252j:plain
参加賞だけでこんなに頂いてしまいました。

f:id:ZeitungM:20170227232019j:plain
このような寸評も頂きました。

実際、ユニティちゃんらしさや
迷路を解く楽しさを増幅させる舞台装置的な要素、
ユーザビリティを考えた機能やヒントを盛り込めたらよかったなと思っていたので、
完全版(改善版?)ではそのあたりを実装できたらと思います。

その他の連絡事項(?)

  • まずは細部に凝るよりも、全体を大まかにでも作るため、ユニティちゃん迷路のシーンの遷移のスクリプトを優先的にやる
  • スマフォが故障して代替機なのでしばらくAndroidアプリ開発はお休みです(´・ω・`)

2017年2月の進捗まとめ

各週の進捗

zeitungm.hateblo.jp
サンプルコードの分からない箇所について調べたり、
コンパイルエラーの原因が関数名のtypo(複数形のsの脱字)であることが発覚していました。

オブジェクト指向設計・開発の知識が足りてないと思う昨今。

zeitungm.hateblo.jp
位置情報取得のテストに成功したり、
Unityで既存のシーンをアセットとして再利用する方法を調べたりしていました。

オーバロードされてるメソッドをオーバライドする時、
どのメソッドか特定できるようにしないとややこしいな
(オーバロードとオーバライドが語句として既にややこしい)

そういやこの頃の小目標の設定を既に忘れておるな?

zeitungm.hateblo.jp
緯度経度から距離を計測する方法を調べたり、
TextViewを等幅フォントに設定する方法を調べたりしていました。

zeitungm.hateblo.jp
各シーンを遷移する方法を試してみたり、
迷路の一度通った通路を色を変えてみたり、
等幅フォントで表示してみたりしていました。

今月の進捗まとめ

  • Android
    • 位置情報を取得して表示することができた
    • TextViewのフォントの設定方法を知った
  • Unity
    • シーンの再利用方法がわかった
    • シーンの切り替えを試した
    • 迷路の一度通った道を分かりやすくする機能を実装した

反省

  • オーバライドしたメソッドの定義でコンパイルエラーが出て、アノテーションを消したらエラーがなくなるときは、メソッド名のtypoを疑え
  • オーバロードされてるメソッドをオーバライドするときは、(私が)どのメソッドか特定できるようにメモすること
  • 小目標の設定を忘れているので、記事の冒頭に書く

2/20~2/26の進捗

プロつく計画5-2:ユニティちゃん迷路を作る(4週目)

先週のToDo

結果

一応、書きました。
メニューのSTARTを押したらメイン画面へ、ゲームクリアでリザルト画面へ、
とかじゃなくメニュー画面でキーボードの特定のキーを押したらメイン画面へ、というテストスクリプトだけど…

それとは別に、ユニティちゃんが既に通ったマスを区別できるようになりました。
f:id:ZeitungM:20170227003346p:plain

来週のToDo

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る(7週目)

先週のToDo

  • 任意の地点の距離計測のために、位置情報取得ボタンをつける
  • 緯度・経度情報を等幅フォントで表示する
  • 以下について調べる
    • onRequestPermissionsResult()

(1)、(3)について

失念していました。

(2)について

f:id:ZeitungM:20170227004156p:plain
できました。
値以外も等幅フォントで表示したほうがいいだろうか?

来週のToDo

  • 距離の正確な基準となるものを調べる
  • 任意の地点の距離計測のために、位置情報取得ボタンをつける
  • 以下について調べる
    • onRequestPermissionsResult()

2/13~2/19の進捗

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る(6週目)

やろうとしたこと

  1. GPSの緯度経度情報から、距離を計測する方法を調べる
  2. 緯度・経度情報を等幅フォントで表示する
  3. 以下について調べる
    • LocationListenerインタフェース
    • onRequestPermissionsResult()

結果

(1)について

なんとかなりそうです。

(2)について

TextViewのフォントを変える方法について調べました。

(3)について

LocationListenerについて調べました。

来週のToDo

  • 任意の地点の距離計測のために、位置情報取得ボタンをつける
  • 緯度・経度情報を等幅フォントで表示する
  • 以下について調べる
    • onRequestPermissionsResult()

プロつく計画5-2:ユニティちゃん迷路を作る(3週目)

やろうとしたこと

以下のシーンを作成し、ちゃんとした遷移を実装する

  • タイトルシーン
  • メインシーン
  • リザルトシーン

結果

  • シーンファイルだけとりあえず作った
  • 仮のタイトルロゴを作った

来週のToDo

2/6~2/12の進捗

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る(5週目)

やろうとしたこと

(1)調べる
  • LocationListenerインタフェース
  • requestLocationUpdates()
  • onRequestPermissionsResult()
(2)動作テスト

ちゃんと位置情報が取れるかどうか、動作確認する

結果

(1)について

requestLocationUpdates()について調べました。

(2)について

f:id:ZeitungM:20170213000033p:plain
ちゃんと動いてた。
だけど、小数点の位置を揃えたつもりが、フォントのせいかずれてるなぁ。

反省

  • 調べるメソッドをメモするときは、オーバロードされてるとどのメソッドかの確認で手間だから、ちゃんとどのメソッドか特定できる形でメモすること

来週のToDo

第一目標「緯度・経度情報を表示する」は達成できたので、次は
「距離を計測する」を目指します。

  • GPSの緯度経度情報から、距離を計測する方法を調べる
  • 緯度・経度情報を頭幅フォントで表示する
  • 以下について調べる
    • LocationListenerインタフェース
    • onRequestPermissionsResult()

プロつく計画5-2:ユニティちゃん迷路を作る(2週目)

やろうとしたこと

まずは、以下のシーン間の遷移を形だけでもやろうと思いました。

  • タイトルシーン
  • メインシーン
  • リザルトシーン

が、素材を使いまわすとしてもまたメインシーンを0から作り直すのはだるいので、
前回作ったものをそのまま今のプロジェクトにインポートすることを試みました。

結果

ここを参考に、以前のプロジェクトからシーンをエクスポートして、無事インポートできました。
blog.k-kansei.com

反省

プロジェクトの素材はちゃんとフォルダ分けしような

来週のToDo

目標:シーン間の遷移を実装する

  • 前述のシーンを作成し、ちゃんとした遷移を実装する

プロつく計画6:ランニング用走行距離計測アプリを作る(4週目)

さり気なくタイトルを修正した

やろうとしたこと

  • (1)以下の項目の意味を調べてまとめる
    • implement
    • オーバライド
    • LocationListenerクラス
    • requestLocationUpdates()
    • onRequestPermissionsResult()
    • method does not override method from its superclass
  • (2)オーバライドするとエラーが出る原因を調査・解決する

結果

(1)について

取消線で消したものについて、まとめ済みです。

  • implement
  • オーバライド
  • LocationListener
  • requestLocationUpdates()
  • onRequestPermissionsResult()
  • method does not override method from its superclass

(2)について

話は実にシンプルで、
onRequestPermissionsResult() を onRequestPermissionResult() と、Permissionの複数形のsが抜け落ちていただけだった…

反省

オブジェクト指向あたりの知識が足りてないなと改めて思いました。
だがその勉強のために開発の手を止めるわけには行かぬ。
せめて躓いた経験をしっかり血肉にせねば。

来週のToDo

調べる

先週から調べきれなかったことについて調べます。

  • LocationListener (クラスじゃなくてインタフェースだった)
  • requestLocationUpdates()
  • onRequestPermissionsResult()

動作テスト

そろそろ緯度経度情報の取得と表示ができるはず!…多分。
というわけで、そろそろ動作確認をしようと思います。

2017年1月の進捗まとめ

2017年 1月の進捗まとめです。

zeitungm.hateblo.jp
今年のブログの方針を決めました。
今年は

  • 自己目的化した進捗報告をしない
  • いいことだけを進捗としない

を方針に、毎週更新は努力目標としてやっていこうと思います。

zeitungm.hateblo.jp
タイトルのとおり。
マスコットアプリ文化祭2016で作ったユニティちゃん迷路でつまづいた話です。
実際Mesh Colliderが、面に対して垂直な成分を持ってぶつからないと検知されない仕様なのかは確かではありません。

zeitungm.hateblo.jp
Androidアプリの開発です。
ここでエラーが出た原因は、クラスにインタフェースをimplementsしていないからでした。

zeitungm.hateblo.jp
先週の続きです。
ここでエラーが出た原因は、オーバライドするメソッドの名前をtypoしていたからでした。

zeitungm.hateblo.jp
ユニティちゃん迷路をちゃんとしたゲームとして作り直そうと思いました。
この週はUnityのアップデートだけで終わりました。
あと、先週の反省が活かされない体制であることが発覚しました()

反省

  • プロジェクト内で小さな目標を立てて達成する、を繰り返していけばいいのではないかと思った
  • 今月からこういうのはその月のうちにしような